すのさき鍼灸整骨院 副院長のブログ

北海道室蘭市にある鍼灸整骨院『すのさき鍼灸整骨院』の副院長ブログであります。鍼灸のイメージを変えるために常に“鍼アップ☆”と言う想いで現場にいます。それにこの場所が“鍼ウッドの拠点”になり、来てくれる皆様が主役になれるようにお手伝いします! ブログ内では、お知らせ・イベント情報を載せて皆様のもとへお届けしたいと思います。 よろしくお願いします。

すのさき鍼灸整骨院 副院長のブログ イメージ画像
身体を痛めると“あの頃は元気だったのになぁ…”と思い返してしまう事が多々あります。あなたの心の中には、あの頃に自分に戻りたい。〇〇したいと言う感情が生まれます。そのようなマイナスになった心身をゼロ(平)へ導くお手伝いを当院で行ないます。

ホームページはこちら
https://www.harimuroran.com/

自律神経

背中の痛みの症例報告であります。この痛みがあるが故に前を向くことが出来ません。するとどうなるでしょう?仕方なく下向き、猫背になります。猫背になると…肩が凝る呼吸が浅い疲れやすいそのように困っていませんか?もともとの要因を振り返ると背中の痛みから始まってい
『前を向けない程の背中の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

背中の痛みの症例報告であります、今回の痛み止めの薬であるロキソニン錠を飲み過ぎたことで起こった背部痛、背部痛でも患者さんが『腰よりちょっと上と思ってしまうほど背中の下の方の痛み』であります。解剖学的な用語を使うと胸腰椎移行部と言います。この文字が示す通り
『背部痛 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

背中の痛みの症例報告であります。この痛みがあるが故に仰向けで寝ることが出来ません。するとどうなるでしょう?仕方なく横向きで寝ます。横向きで寝続けていると身体も慣れてしまいその状態でしか寝れなくなります。患者さんの症状でもある、寝ても寝ても眠い…そのように
『背中が痛くて仰向けで寝れない 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

背中の痛みの症例報告であります、とにかく背中の動き、肩甲骨の動きが伴うと痛いッと聞こえてきたのが印象的な症例であります。不意に感じる背中の痛み、皆さんも一度は経験したことがあるのではないのでしょうか?バキバキする…と患者さんは言います。このような鍼施術で
『背中の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

腰背部の痛みの症例報告であります、職業柄負担のかかりやすい腰背部。この部が同時に痛む場合どのように考え、どのように施術をしていったのかを綴りました。臀部等に鍼をして緊張を緩めると背中の緊張も緩みました。鍼では、身体の緊張をみて必要なツボに鍼をして動きを良
『腰背部の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

背中・肩の痛みの症例報告であります、職業柄負担のかかりやすい臀部が原因でした。この部に鍼をして緊張を緩めると背中の緊張も緩めました。鍼では、身体の緊張をみて必要なツボに鍼をして動きを良くしていきます。どこがどのように痛むのか?が本症例の共有目標となりまし
『背中・肩の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

背中の痛みの症例報告であります、職業柄負担のかかりやすい臀部が原因でした。この部に鍼をして緊張を緩めると背中の緊張も緩めました。鍼では、身体の緊張をみて必要なツボに鍼をして動きを良くしていきます。どこがどのように痛むのか?が本症例の共有目標となりました!
『背部痛 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

背中の痛み・肩の運動制限により背中をかけない方の症例報告であります、職業柄負担のかかりやすい臀部が原因でした。この部に鍼をして緊張を緩めると肩の動きが良くなり、背中の緊張も緩めました。鍼では、身体の緊張をみて必要なツボに鍼をして動きを良くしていきます。ど
『背中の痛み・肩の運動制限 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

首・背中の痛みによって寝返り動作時の痛む方の症例報告であります、職業柄負担のかかりやすい頸部・背部が急に痛くなってきました。すると『首が太く感じた』・『息が苦しい』などの症状が現れます・このような時、どうしますか?鍼では、身体の緊張をみて必要なツボに鍼を
『頸背部の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

背中の痛みによる不眠症状で悩む方の症例報告です。どのようにすると痛むのか?が本症例の共有目標となりました!その動きは深呼吸、この動きのときに肩甲骨内縁の動きに制限がかかり痛みとなっていました。【症例はこちら】背中の痛みは内臓疾患も関わるので一概には言えま
『背中の痛み・不眠 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

上を向けない方の症例をあげました。患者さん本人はクッションを当てると動きがよくなるとわかっている。ただ、これ以上のことは出来ません。患者さんに寄り添うことで見えてくることがあります、それは身体の緊張であります。連動をポイントを見抜き適切な箇所へ鍼をするこ
『上を向けない 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

背中のつっぱりの症例をあげました。職業柄起こりやすい背中のツッパリ、ただ仕事をやめるわけにはいきません。環境を変えることが出来ないことは多々あると思います。痛くならないようにと考えると身体の緊張を見抜くことが重要であります。動きづらさが痛み・つっぱりを招
『背中のつっぱり 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

身体が重だるい・疲れがとれない症例をあげました。身体の不調はどこから?その答えがきっとここにはあります。皆さんが同じ原因とは限りません。そのため、鍼灸はオーダーメイドの施術であります!【症例はこちら】いわゆる自律神経失調症のような症状と思います。そんな時
『身体が重だるい・疲れがとれない』の画像

↑このページのトップヘ