すのさき鍼灸整骨院 副院長のブログ

北海道室蘭市にある鍼灸整骨院『すのさき鍼灸整骨院』の副院長ブログであります。鍼灸のイメージを変えるために常に“鍼アップ☆”と言う想いで現場にいます。それにこの場所が“鍼ウッドの拠点”になり、来てくれる皆様が主役になれるようにお手伝いします! ブログ内では、お知らせ・イベント情報を載せて皆様のもとへお届けしたいと思います。 よろしくお願いします。

すのさき鍼灸整骨院 副院長のブログ イメージ画像
身体を痛めると“あの頃は元気だったのになぁ…”と思い返してしまう事が多々あります。あなたの心の中には、あの頃に自分に戻りたい。〇〇したいと言う感情が生まれます。そのようなマイナスになった心身をゼロ(平)へ導くお手伝いを当院で行ないます。

ホームページはこちら
https://www.harimuroran.com/

スポーツ動作

足首の痛み症状で悩む、介護職の方の症例報告であります。歩くと痛い…走るとさらに痛い…階段昇降時に痛みを感じる…足首を動かしただけで痛い…荷重をかけると痛い…安静だけが選択肢にありませんか?鍼灸には即効性があります!特にスポーツの分野でも注目を集める鍼灸、
『足首の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

下肢全体の痛み症状で悩む、小学生バトミントン選手の症例報告であります。歩くと痛い…走るとさらに痛い…安静だけが選択肢にありませんか?鍼灸には即効性があります!特にスポーツの分野でも注目を集める鍼灸、今回は歩行時の踏み込むときに痛い脚であります。【症例はこ
『足首周辺の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

下肢全体の痛み症状で悩む、小学生バトミントン選手の症例報告であります。踏み込むと痛い…走るとさらに痛い…安静だけが選択肢にありませんか?鍼灸には即効性があります!特にスポーツの分野でも注目を集める鍼灸、今回は踏み込むときに痛い脚であります。【症例はこちら
『踏み込むと痛い脚 登別室蘭すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

大腿部の痛みの症例報告であります。体育などの活動過多で痛めた脚ダンスで痛くなる脚黙っていても違和感…安静だけが選択肢にありませんか?鍼灸には即効性があります!特にスポーツの分野でも注目を集める鍼灸、今回は大腿部の痛みについてであります。【症例はこちら】本
『開脚動作で痛めた脚 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

大腿部の痛み、特に内転筋の症例報告であります。サッカーで痛めたと思われる内転筋、ボールを蹴りだす動作時に過度な負荷がかかる内転筋は怪我が多い箇所でもあります。そこでこの部を解すように考えていきます。安静だけが選択肢にありませんか?鍼灸には即効性があります
『内転筋の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

大腿部の痛みの症例報告であります。体育などの活動過多で痛めた脚ダンスで痛くなる脚黙っていても違和感…安静だけが選択肢にありませんか?鍼灸には即効性があります!特にスポーツの分野でも注目を集める鍼灸、今回は大腿部の痛みについてであります。【症例はこちら】腰
『大腿部の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

シンスプリント症状で悩む、女子高生の症例報告であります。黙っていても痛い…動かすとさらに痛いから歩きづらい…安静だけが選択肢にありませんか?鍼灸には即効性があります!特にスポーツの分野でも注目を集める鍼灸、今回はシンスプリントであります。【症例はこちら】
『シンスプリント 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

シンスプリント症状で悩む、女子高生の症例報告であります。黙っていても痛い…動かすとさらに痛いから歩きづらい…安静だけが選択肢にありませんか?鍼灸には即効性があります!特にスポーツの分野でも注目を集める鍼灸、今回はシンスプリントであります。【症例はこちら】
『シンスプリント 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

≪転んで傷めた脚…片足を引き攣って真っすぐ歩けない≫~半年出来なかった正座もできるようになりました!!【来院日】平成29年11月 【患者情報】 40代女性、公務員、フラメンコを趣味でやっている。数年前に右足首の捻挫※他、本件に関わる既往はなし【症状・お悩
『≪転んで傷めた脚…片足を引き攣って真っすぐ歩けない≫~半年出来なかった正座もできるようになりました!!』の画像

野球肩×鍼灸【症例】20代男性 社会人野球をやっている。8月4日に当院を受診。症状としては、キャッチボールような近距離は出来るが2か月前から遠投動作になると肩に刺さるような痛みが走り、遠投が出来ない。 当院のホームページを見て、少しでも良くなりたいと言う
『野球肩の症例☆整動鍼~四肢編より~』の画像

【パフォーマンス向上と患者の笑顔を引き出す、整動鍼☆】昨日の診療の最後に駆け込みでバドミントをしている、高校1年生が来てくれました。同伴した母親からお話聞くと…『うちの子がバドミントンして、足を痛めたんです。それに明日、試合で…』と何だか不安そうでした。
『バドミントンで痛めた動きも取り戻すことが出来ました☆』の画像

↑このページのトップヘ