すのさき鍼灸整骨院 副院長のブログ

北海道室蘭市にある鍼灸整骨院『すのさき鍼灸整骨院』の副院長ブログであります。鍼灸のイメージを変えるために常に“鍼アップ☆”と言う想いで現場にいます。それにこの場所が“鍼ウッドの拠点”になり、来てくれる皆様が主役になれるようにお手伝いします! ブログ内では、お知らせ・イベント情報を載せて皆様のもとへお届けしたいと思います。 よろしくお願いします。

すのさき鍼灸整骨院 副院長のブログ イメージ画像
身体を痛めると“あの頃は元気だったのになぁ…”と思い返してしまう事が多々あります。あなたの心の中には、あの頃に自分に戻りたい。〇〇したいと言う感情が生まれます。そのようなマイナスになった心身をゼロ(平)へ導くお手伝いを当院で行ないます。

ホームページはこちら
https://www.harimuroran.com/

ぎっくり腰

腹筋動作で痛めた方の症例報告です。今回は、やり方を間違い痛めてしまったケースであります。【症例はこちら】運動は身体に言えどもやり過ぎは注意ですね!皆さんも気を付けてください。同じようにお悩みの方はご連絡ください。☆すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-13
『腹筋動作で痛めた 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院症例報告』の画像

屈むと痛い腰、症例報告です。今回は、もともとあった腰痛にさらに追い打ちをかけたケースであります。【症例はこちら】このような時、鍼灸師ならでは視点で身体を整えていきます。全て調和されたとき改善への道も見えてきます!☆すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-13
『屈むと痛い腰と脚の痺れ 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院症例報告』の画像

屈むと痛い腰、症例報告です。清掃作業で痛めた腰であります。【症例はこちら】このような時、鍼灸師ならでは視点で身体を整えていきます。全て調和されたとき改善への道も見えてきます!☆すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-13~開業して38年~これまで培った経験を
『ぎっくり腰 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院症例報告』の画像

腰の痛みの症例を追加しました。安静にしていても治らない…そのよう時はたくさんあります。患部を動かすことは良くないことなのでしょうか?なぜ、痛むのかを考えていきます。【症例はこちら】腰痛の発生状況は人それぞれであります。当院では、動きや発生状況を考え少ない
『安静にしていても治らかった腰』の画像

ぎっくり腰の症例報告です。原因を探り鍼1本で十分な効果を体験していただきました。【症例はこちら】緊張点を探り鍼をすることで良好な結果を得ることが出来ました。ぎっくり腰も鍼が有効であります。同じようにお悩みの方はご連絡ください。。☆すのさき鍼灸整骨院室蘭市
『妊産婦さんの腰痛 症例報告です。』の画像

腰の痛みの症例を追加しました。今回は主婦の方の症例であります。【症例はこちら】ぎっくり腰の発生状況は人それぞれであります。当院では、動きや発生状況を考え少ないツボで症状にアプローチしていきます。☆すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-13~開業して38年~
『ぎっくり腰の症例 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院』の画像

腰の痛みの症例を追加しました。今回は機器メンテナンス業の方の症例であります。【症例はこちら】ぎっくり腰の発生状況は人それぞれであります。当院では、動きや発生状況を考え少ないツボで症状にアプローチしていきます。☆すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-13~開
『腰が抜けるように力が入らなくなった』の画像

骨盤の症例を追加しました。今回は大学生の方の症例であります。【症例はこちら】骨盤の歪み、気になりますよね!同じようにお困りの方はぜひご相談ください。☆すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-13~開業して38年~これまで培った経験を生まれ育ったココ室蘭に還元
『骨盤の歪みが気になる すのさき鍼灸整骨院症例報告』の画像

腰の痛みの症例を追加しました。今回は保育士の方の症例であります。【症例はこちら】ぎっくり腰の発生状況は人それぞれであります。当院では、動きや発生状況を考え少ないツボで症状にアプローチしていきます。☆すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-13~開業して38年
『抱っこ動作で痛めた腰』の画像

引っ越しシーズンであった今月の症例報告です。手指の緊張が腰部の動きを制限していました。【症例はこちら】手指の緊張が腰の動きを…と聞くと不思議な世界かもしれません。しかし、それを現場で証明しているからこそ、このようにして症例報告をあげることができるのです。
『安静にしていても痛みが引かない腰痛の症例報告です!』の画像

痛みは様々な要因で起こります。今回は色々な視点から考察していきます。腰痛を例にすると痛いから動けないなのか?動けないから痛いのではないか?と考えてしまいます。両方正解です。ただ、鍼灸師の視点もとっても重要であります。そのようなことをコラムでまとめまた。【
『腰痛を例に痛みについてコラムを書きました』の画像

顎関節の痛みの症例を追加しました。朝は痛くて開けづらかった顎関節も鍼治療を受ければ開けやすくなります。【症例はこちら】鍼灸と顎関節は非常に相性が良いのです。今回のように小数回数でとはいかない場合もありますのでまずはお悩みの方はご連絡ください!☆すのさき鍼
『顎関節の症例を追加しました。顎関節×鍼治療』の画像

腰の痛みの症例を追加しました。今回は現場監督業の方の症例であります。【症例はこちら】どうでしたか?筋肉と言っても支える働きがあることを忘れてはいけません!☆すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-13~開業して38年~これまで培った経験を生まれ育ったココ室蘭
『鉄板のような腰になる、このようなお悩みありませんか?』の画像

腰の痛みの症例を追加しました。痛みと言うよりは違和感が大きかったパターンですが考え方は同じです。【症例はこちら】『鍼ってすごいですね』そう驚かれた患者さん。痛いと訴える患部には鍼をしなかったのがその理由だそうです。☆すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-1
『朝方に違和感を訴える腰痛、仕事姿勢から解きました♪』の画像

腰の痛みの症例を追加しました。【症例はこちら】質を重視とした鍼となると少ない鍼数になります。その中にはたくさんの想いもあります。“少ない施術期間”でと思うのあれば、私は鍼治療をオススメします。☆すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-13~開業して38年~こ
『腰痛の症例を追加しました。』の画像

デッドリフトがやりづらい症例を追加しました。可動域に置換すること患者さんと共有することが出来ます。【症例はこちら】間違ったやり方をすると痛めるのできをつけましょう!☆すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-13~開業して38年~これまで培った経験を生まれ育っ
『デッドリフトがやりづらい・症例報告です』の画像

腰の痛みの症例を追加しました。今回は雪かきで痛めた腰痛の症例報告です。【症例はこちら】雪かきもあと少しでしょうか?間違ったやり方をすると痛めるのできをつけましょう!☆すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-13~開業して38年~これまで培った経験を生まれ育っ
『雪かきで痛めた腰・症例報告です。』の画像

腰の痛みの症例を追加しました。今回はウォーターベッドで痛めた腰痛の症例報告です【症例はこちら】ウォーターベッドと言う特性を理解しているからこそ見えてくる原因が想像つきます。慢性的な腰痛やコルセットが手放せない人は是非相談ください!☆すのさき鍼灸整骨院室蘭
『ウォーターベッドで痛めた腰痛の症例報告です。』の画像

腰の痛みの症例を追加しました。今回は介護職の方の腰痛であります。特に女性は内部環境が重要になります。これを見抜く力は施術家にとって腕の見せ所です。【症例はこちら】多方面から考えるきっかえとなれば幸いです☆☆すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-13~開業し
『腰痛の症例を追加です!』の画像

腰の痛みの症例を追加しました。今回はぎっくり腰です。ゴロゴロしていると活動量が低下し、腰椎に過緊張が生まれます。今回はそのような視点で解いていきます。【症例はこちら】痛いときにお酒を体内に入れることは、火に油を注ぐようなものです。気を付けましょう!☆すの
『ツボネットにて腰痛症例報告です!』の画像

腰の痛みの症例を追加しました。今回はぎっくり腰です。明日まで何とか!と訴える患者さんを目の前に冷静に耳を傾けることで見えてくるものがあります。【症例はこちら】痛いときにお酒を体内に入れることは、火に油を注ぐようなものです。気を付けましょう!☆すのさき鍼灸
『ぎっくり腰の症例報告です。』の画像

腰痛に関するコラムを書きましたのでお知らせです。腰痛に関するコラム【←クリック】 今回は腰痛・ぎっくり腰についてです。なぜ月曜日の午前中に多いのか?そのようなことも一緒に考えてもらえると嬉しいです。また、腰痛における自己チェックを書いています。朝起きたと

室蘭すのさき鍼灸整骨院副院長、すのさきです。来週は外部活動もあるので用意しつつ臨床に励んでいます。経営理念、大事です!そのようなお話をする機会をいただきました。予約状況更新いたします。5月31日木曜日11時~・15時~16時~空いています。6月 1日金曜
『今週の予約状況について』の画像

ぎっくり腰で治療して頂いたのですが、治療前と治療後の違いが目に見えて分かりました!!鍼治療は初めてでしたが、痛くもなく心地よかったです。 先生の接し方も親切で説明も丁寧で分かりやすかったので、是非今後も利用していきたいと思います。(口コミサイト)より≪前日に
『≪前日になったぎっくり腰 30代男性≫~痛くない姿勢を自分で見つけられないほどの腰の痛み~』の画像

新年早々腰の痛みに悩まされていました。 口コミでよさげな店を探して電話連絡。 初診で行ってみると若そうな副院長先生が対応してくれて、その対応と説明はすごく丁寧で非常に好感が持てました。 症状を確認して早速鍼治療。 鍼は痛いイメージでしたが痛みはほぼありません
『≪40代男性 会社員 ≫~ぎっくり腰になり来院~口コミもいただきました☆』の画像

≪そろりぎっくり腰と残る棒で刺さるような腰の痛み≫【来院日】平成29年11月【患者情報】建設業で30代男性 むちうちの既往あり。【症状・お悩み】来院日の5日前にそろりぎっくり腰※この表現は鍼灸臨床こぼれ話 (宮脇 和登 著)より引用(ぎっくり腰になりそう
『≪そろりぎっくり腰と残る棒で刺さるような腰の痛み≫』の画像

すのさき鍼灸整骨院の副院長の洲崎和広です☆ブログ更新です(#^.^#)本日のテーマは『魔女の一撃』と言うことで症例報告です。※よくぎっくり腰が「魔女の一撃」といわれますが、これはドイツ語に由来しているようです。ぎっくり腰をドイツ語では、Hexenschuss(魔女の一撃)
『魔女の一撃(#^^#)~ぎっくり腰編~』の画像

↑このページのトップヘ