すのさき鍼灸整骨院 副院長のブログ

北海道室蘭市にある鍼灸整骨院『すのさき鍼灸整骨院』の副院長ブログであります。鍼灸のイメージを変えるために常に“鍼アップ☆”と言う想いで現場にいます。それにこの場所が“鍼ウッドの拠点”になり、来てくれる皆様が主役になれるようにお手伝いします! ブログ内では、お知らせ・イベント情報を載せて皆様のもとへお届けしたいと思います。 よろしくお願いします。

すのさき鍼灸整骨院 副院長のブログ イメージ画像
身体を痛めると“あの頃は元気だったのになぁ…”と思い返してしまう事が多々あります。あなたの心の中には、あの頃に自分に戻りたい。〇〇したいと言う感情が生まれます。そのようなマイナスになった心身をゼロ(平)へ導くお手伝いを当院で行ないます。

ホームページはこちら
https://www.harimuroran.com/

手の痛み

手の痛みの症例報告です。今回は外傷によるものであります。転んで痛めた手を鍼施術にて行いました。また、受付業務や事務仕事の多い人に当てはまる事柄かもしれません。手の痛みはなかなかとれづらいと思います。なぜなら、“使うから”であります。けど、自分たちのような
『手関節の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

肘・前腕の痛みや張り感で悩む方の症例報告であります。肘・前腕部に原因がありますでしょうか?このような時周辺組織をよく観察することで見えてくるものがあります。今回はどこだと思いますか?肘の動き、前腕の動きは背中や手関節と密接な関係があり動きも連動します。そ
『肘・前腕部の張り感 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

ばね指で悩む方の症例報告であります。実は鍼灸院でご相談の多い、ばね指・腱鞘炎、指の関節の痛みでありますが今回は握ったとき・摘まんだときに発する関節の痛みについてであります。3年前からの悩みであってもすぐに改善され、私自身印象深い症例となりました。さて、この
『ばね指 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

手の痛み&反対側の肩の痛み症例報告です。半分諦めかけていた、転んだ時の手の痛みと2日後に起きた反対側の肩の痛み…このような時、鍼ではどのように考えるでしょうか?それぞれに対して施術を行うことが最初に考えれることかもしれません。・今日は手の治療をします・今日
『手の痛みと反対側の肩の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

手の痛みの症例報告です。受付業務や事務仕事の多い人に当てはまる事柄かもしれません。手の痛みはなかなかとれづらいと思います。なぜなら、“使うから”であります。けど、自分たちのような立場(医療者)の人から、『手を使い過ぎですね』と言われても『そんなことわかって
『薬指の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

指の痛みの中でも第三関節の痛みで悩む方の症例報告であります。実は鍼灸院でご相談の多い、ばね指・腱鞘炎、指の関節の痛みでありますが今回は握ったときに発する関節の痛みについてであります。このような時注目するのは、腕の付け根であります。鍼をすることで動きを整え
『第三関節の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

手の痛みの症例報告です。受付業務や事務仕事の多い人に当てはまる事柄かもしれません。手の痛みはなかなかとれづらいと思います。なぜなら、“使うから”であります。けど、自分たちのような立場(医療者)の人から、『手を使い過ぎですね』と言われても『そんなことわかって
『手関節の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

腱鞘炎様症状で悩む方の症例報告であります。実は鍼灸院でご相談の多い、腱鞘炎であります。このような時注目するのは、腕の付け根であります。鍼をすることで動きを整えていきます!どこに鍼をしたか、どのツボを使いどう変化したのかをツボネットの症例報告にまとめました
『腱鞘炎 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

手の痛みの症例報告です。本症例は詰まりをとるアプローチをすることで動きやすさを取り戻すことができました。【症例はこちら】手の痛みでも指と指の間の痛みは少ない方ですが今回のようにアプローチすればよい方向へ身体が向いてくれます。そんなお手伝いを鍼でしていきま
『手の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

上肢全体の痛み、痺れで悩む方の症例報告であります。デスクワーク主体の事務系のお仕事、この背景を考え選択したのは手のツボでありました。また、頸の動きに伴い症状が出現するためこの動きを整えることで症状を緩和させていきます。【症例はこちら】『使い過ぎ』と思って
『上肢全体の痛みと痺れ 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

腱鞘炎様症状で悩む方の症例報告であります。実は鍼灸院でご相談の多い、腱鞘炎でございます。このような時注目するのは、腕の付け根であります。鍼をすることで動きを整えていきます!【症例はこちら】『使い過ぎ』と思っていませんか?当院では患者さんの緊張を診て施術を

手のひらの痛みで悩む方の症例報告であります。【症例はこちら】『使い過ぎ』と思っていませんか?当院では患者さんの緊張を診て施術を行うので『使い過ぎ』=障害  ではありません。詳しくはツボネットでどうぞ!                ※すのさき鍼灸整骨院室
『手のひら痛み・痺れ 登別室蘭すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

手首の痛みで悩む方の症例報告であります。【症例はこちら】手首が痛いと手に力が入らなくなってきます。頸や腕の血流を促すと改善スピードが高まります。同じようにお悩みの方はご連絡ください。※すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-13~開業して38年~これまで培っ
『手首の痛み、手に力が入らない 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院症例報告』の画像

肘の痛みで悩む方の症例報告であります。【症例はこちら】肘の痛みは背中の緊張と関連します。実際、局所の施術で改善した例を見たことがありません。このような悩みを当院が提供する整動鍼ではシンプルに解きほぐしてくれます。※すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-13
『肘の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院症例報告』の画像

指先の冷え・肩後面だるさなど腕・指の症状で悩む方の症例報告であります。【症例はこちら】主婦に多いこの症状、30、40代に多く見られ特に今時期はこの悩みで多くの患者様が通われています。このようにお悩みの方は連絡ください。※すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1
『指先の冷えと肩後面のだるさ 室蘭登別すのさき鍼灸整骨症例報告』の画像

引っ越しシーズンであった今月の症例報告です。手指の緊張が腰部の動きを制限していました。【症例はこちら】手指の緊張が腰の動きを…と聞くと不思議な世界かもしれません。しかし、それを現場で証明しているからこそ、このようにして症例報告をあげることができるのです。
『安静にしていても痛みが引かない腰痛の症例報告です!』の画像

引っ越しシーズンであった先月3月の症例です。作業中に手全体がだるくなり腕まで波及してきました。【症例はこちら】手指の緊張の見どころは頸椎・胸椎・肩甲骨であります。鍼灸師としてミリ単位にこだわると身体の緊張をふれました。まさしくそこがツボであります。ツボに
『手全体に力が入らない ツボネットにて症例報告です』の画像

整形外科で“頚椎症”と診断を受けた患者さんの症例をあげました。【症例はこちら】手指の緊張が上半身の症状を招き、患者さんは1か月苦しんでいました。原因を解くと数回の施術で元通りに!鍼灸師の腕の見せ所です。すのさき鍼灸整骨院室蘭市東町4-1-13~開業して3
『腕の痛みや痺れ、症例報告です!』の画像

当院の症例を公開します。今回は看護師さんの腱鞘炎。産後、看護師さんに多い腱鞘炎ですが原因は意外にも背骨や肩甲骨に多いのです。【症例はこちら】炎症が小さければ1回の施術で十分なときもあります。お悩みの方は、いつでもご相談ください。すのさき鍼灸整骨院室蘭市東
『腱鞘炎の症例報告です!』の画像

手の痺れ、震え、重だるい方の症例を追加しました。【症例はこちら】現場にいると当たり前と感じていたことがそうでもないこともたくさんあります。手の痺れ・震えでお困り方は是非一度、ご相談ください!※また、ばね指・つき指も対象疾患であります。すのさき鍼灸整骨院室

≪打撲によるMP関節の痛み≫~グーを作れない、力を入れると痛い小5の女子~ 【来院日】平成29年12月 【患者情報】 小5女子、バレー部に所属【症状・お悩み】「グーを作れない」「このままだとバレーの大会に出られない」「指を伸ばしても痛い」【来院きっかけ】約
『≪打撲によるMP関節の痛み≫~グーを作れない、力を入れると痛い小5の女子~』の画像

≪力を入れたら痛い手指、勉学に励む学生≫【来院日】平成29年11月【患者情報】大学生、20代男性【症状・お悩み】一週間前から書字動作で、右手指、手首や肘が一連に痛む。特に来院日の前日が痛くて眠れないほどだった。右4、5指が特に痛む整形的なテストでテニス肘
『≪力を入れたら痛い手指、勉学に励む学生≫』の画像

↑このページのトップヘ