すのさき鍼灸整骨院 副院長のブログ

北海道室蘭市にある鍼灸整骨院『すのさき鍼灸整骨院』の副院長ブログであります。鍼灸のイメージを変えるために常に“鍼アップ☆”と言う想いで現場にいます。それにこの場所が“鍼ウッドの拠点”になり、来てくれる皆様が主役になれるようにお手伝いします! ブログ内では、お知らせ・イベント情報を載せて皆様のもとへお届けしたいと思います。 よろしくお願いします。

すのさき鍼灸整骨院 副院長のブログ イメージ画像
身体を痛めると“あの頃は元気だったのになぁ…”と思い返してしまう事が多々あります。あなたの心の中には、あの頃に自分に戻りたい。〇〇したいと言う感情が生まれます。そのようなマイナスになった心身をゼロ(平)へ導くお手伝いを当院で行ないます。

ホームページはこちら
https://www.harimuroran.com/

症例

頭痛の症例報告であります。背部痛をはじめ首の痛みが伴う頭痛であり、今回は上を向き・回旋府動作でさらに痛みが増すような状態であります。そのような中注目したのはどこだと思いますか?話を聞いていると忙しい時間が多く座っている時間が長かったと言っていました。そこ
『ソファーに座ると頭痛になる 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

臀部痛の症例報告です。立っていても座っていても鋭い痛みを訴えます。患部を確認し、何が原因であるか?身体の緊張をみていくことにしました。ここで私が注目したのは頸部の緊張であります。ここに緊張が強く動きを制限していました。【症例はこちら】本件のように原因がわ
『臀部の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

腰痛&臀部痛の症例報告です。反ると余計に痛み、仕事中の怠さを訴えます。本人は『今まで腰の痛みを感じたことがあったがこんなに治らないのは初めてです』と話していました。反る動きを確認し、何が原因であるか?身体の緊張をみていくことにしました。ここで私が注目した
『腰臀部痛 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

首の痛み特に頸椎椎間板ヘルニアの診断がついた方の症例報告です。ヘルニアと診断がついていてもみるべきところがあります。それは目の前の人であります。診断名にウエイトをおくと頸椎椎間板ヘルニアがある5番・6番を開くようにと考えてしまいます。しかし、当院では患者
『頸椎椎間板ヘルニアによる痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

臀部痛の症例報告です。今回は、運搬作業後から不調になったというものです。運搬作業で痛めた臀部の痛み…ではどこに鍼をすればよいかわかりません!そこで他にも症状がないかを聞いていくと肩こりがあると言うこと。そこで臀部ー肩こりの連動をみていき、肩に特異的なコリ
『臀部の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

手首の痛みについての症例報告です。このとき考えたのは、手首の痛みを共有することであり、それは近隣にある背骨の緊張や腕の緊張でありました。そこで健側との動きを比較し表現します。動きのデザインはツボを使うことで描くことが出来、今回はこれを指標に進めました!鍼
『手首の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

上を向く動作時に痛みが出る方の症例であります。急に襲われた頸部の痛み。今回は少し、特殊と言うか私の中でも発見がありました。このような気づきがあると仕事って終わりがないな…と思ってしまいます。その方が面白いですしね!頸部を支えていると上を向くことが出来るが
『上を向くことが出来ない 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

ギックリ腰の症例報告です。ギックリ腰はどこが痛いのかはっきりと示すことが出来ないことが多くなかなか共有することが出来ません。本件においては、屈む動きをみていき改善への道を開きました。腰痛で靴下を履きづらいときありますよね!?当院では動きをスムーズにするこ
『屈むと痛い腰 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

ギックリ腰の症例報告です。ギックリ腰はどこが痛いのかはっきりと示すことが出来ないことが多くなかなか共有することが出来ません。本件においては、屈む動きをみていき改善への道を開きました。腰をグーッと曲げることが出来ないときありますよね!?当院では動きをスムー
『ギックリ腰 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

臀部痛・腰痛の症例報告です。今回は、2か月前から悩む腰から臀部にかけての怠さの症例であります。痛い所に鍼をするわけではありません、原因をみつけてその部に鍼をすることで症状も緩解していきました。今回は私が注目したのは骨盤を立てることが出来ないと言っていた患
『骨盤を立てると痛い腰 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

サッカーをすると股関節の痛みを訴える小学生の症例です。小学生であり、少し鍼に抵抗があったのでパイオネックスと言うシール鍼で対応しています。またこれも効き目効果が良いのです!股関節の緊張、今回は動きの他に“くすぐったい”と言う小児独特の緊張もありました。こ
『サッカーをすると痛い股関節の前側 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

後ろを振り向く動作時に痛みが出る方の症例であります。急に襲われた頸部の痛みが発症したとき当院では以下のように施術を行います。今回はシンプルに捉えることを軸に施術を行っています。首の回旋時に関わる頸部の緊張を確認しました。今回は小指・ふくらはぎのツボを使う
『寝違え様症状 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

臀部痛の症例報告です。今回は、特異的な原因はないもののずっと立っているとだるくなってくる臀部の症例であります。痛い所に鍼をするわけではありません、原因をみつけてその部に鍼をすることで症状も緩解していきました。今回は私が注目したのはコリや緊張でありました。
『ずっと立っているのが辛くなる臀部痛 室蘭登別すのさき鍼灸鍼灸整骨院 症例報告』の画像

眼の症状で悩む方も当院へ来られます。眼精疲労の多くは頸部の緊張が原因となることが多くその緊張を解すように施術を行っていきます。もしかしたら、その緊張部に鍼をすればよいと思う方もいるかもしれません、しかしそれでは解決には至らないのであります。問題を解決する
『眼の奥の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

足関節捻挫様症状について当院の症例を公開します。患部の腫れ・歩行時痛をどのように考えどう組み立てたかを書きました。足関節の捻挫は、腓骨の動きや緊張と関わります。この時に的確なツボに鍼を出来ると動きが変わります。なかでも腓骨は足関節を成す骨であり、筋肉で言
『朝起きると足関節が腫れていた 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

首痛・手の痺れで悩む方の症例報告であります。ある日突然襲われた寝違え…治るかなと思い放置しても同じでした。また、症状も増していきました。痺れが出ていますし、不眠傾向にあります。そのように感じている患者さんを目の前にどのような施術を行ったのかを報告していま
『生活に支障が出るほどの重篤な寝違え 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

ギックリ腰の症例報告です。ギックリ腰はどこが痛いのかはっきりと示すことが出来ないことが多くなかなか共有することが出来ません。本件においては、中腰の動きをみていき改善への道を開きました。腰をストンと落とせないときありますよね!?当院では動きをスムーズにする
『中腰が出来ないぎっくり腰 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

臀部痛による歩行困難な方の症例報告です。長距離運転中に感じた腰~臀部にかけての痛み。この痛みがあることで患側に体重をかけていないと歩くことが難しくなります。また、腰の動きでみると前屈の動きが困難になっていました。これらの動きを改善すべく、施術を組みたてて
『左に体重をかけていないと歩けない 室蘭登別すのさき鍼灸 症例報告』の画像

頭痛の症例です!本症例のポイントは後頭部の緊張であります。この部の緊張が後頭部痛・違和感の要因となっていました。そこで仙骨・手指のツボを使うことで大きく改善することが出来ました。また、頭痛になると呼吸が浅くなり閉じこもってしまいます。そこで首の筋肉の緊張
『常に気になる頭の違和感 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

手の痛みの症例報告です。今回は外傷によるものであります。転んで痛めた手を鍼施術にて行いました。また、受付業務や事務仕事の多い人に当てはまる事柄かもしれません。手の痛みはなかなかとれづらいと思います。なぜなら、“使うから”であります。けど、自分たちのような
『手関節の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

下半身全般の痛みについて当院の症例を公開します。特に踵の痛みについてであります。立った時にどこが一番気になるかをみていきました。すると『踵』でした。立位時の踵は言うまでもなく地面接地により痛みを発しやすいのはイメージできると思います。まずは踵を痛くないと
『立つと痛い下半身 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

ギックリ腰の症例報告です。ギックリ腰はどこが痛いのかはっきりと示すことが出来ないことが多くなかなか共有することが出来ません。本件においては、立ち上がりの動きをみていき改善への道を開きました。腰をグーッと伸ばせないときありますよね!?当院では動きをスムーズ
『ギックリ腰 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

ギックリ腰の症例報告です。これまでの疲労が貯まり爆発したと思われます。人の体は巧に出来ていてちょっとやそこらのことでは異変・トラブルにならないようになっています。ただ、そのキャパシティーを超えたとき、大爆発を起こすのです。日頃のケアを大事です!ただ、バド
『跛行してしまう腰臀部痛 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

臀部痛の症例報告です。今回は、畑作業中に起こった臀部の痛みであります。痛い所に鍼をするわけではありません、原因をみつけてその部に鍼をすることで症状も緩解していきました。今回は私が注目したのはコリや緊張でありました。連動するポイントがあり、その部に鍼をして
『畑作業中に痛めた腰臀部痛 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

手の痺れ・手の震えで悩む方の症例報告であります。業務に追われる毎日…そのうちいつしか治るだろうと放置。コロナもあり…。すると症状が増していきました。字を書こうとすると震える手そのような患者さんを目の前にどのような施術を行ったのかを報告しています。どのよう
『字を書こうとすると手が震える 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

腰痛の症例報告です。ストレッチ等特定の動きの動きを伴う運動をしてから痛くなった経験がある方いるのではないのでしょうか?やり方の間違えが痛みを引き起こすことがあります。今回はどうだったでしょうか?どこに負担をかけたかをみていきました。どのように…動かしてで
『ストレッチをして痛めた腰 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

臀部痛・腰痛の症例報告です。今回は、建設作業員の立ち仕事により起こったものと思われる腰から臀部にかけての痛み・怠さの症例であります。痛い所に鍼をするわけではありません、原因をみつけてその部に鍼をすることで症状も緩解していきました。今回は私が注目したのはコ
『上を向くだけでも痛い腰と臀部痛 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

肘・前腕の痛みや張り感で悩む方の症例報告であります。肘・前腕部に原因がありますでしょうか?このような時周辺組織をよく観察することで見えてくるものがあります。今回はどこだと思いますか?肘の動き、前腕の動きは背中や手関節と密接な関係があり動きも連動します。そ
『肘・前腕部の張り感 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

臀部痛に加え、頸部にも痛みが波及してきた方の症例であります。頸部まで広がる痛み、臀部痛と関係あるのでしょうか?関係あるかないかは連動を使って確かめました。注目すべきポイントは背中のコリでありました。首の回旋時に関わる頸部の緊張を確認し、肩の動きに関わる背
『頸部・臀部痛 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

ギックリ腰の症例報告です。これまでの疲労が貯まり爆発したと思われます。人の体は巧に出来ていてちょっとやそこらのことでは異変・トラブルにならないようになっています。ただ、そのキャパシティーを超えたとき、大爆発を起こすのです。日頃のケアを大事です!ただ、今回
『ぎっくり腰 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

妊娠中のつわりで悩んでいる方の症例を公開します!妊娠中の不調は多岐に渡ります。生活様式・ライフスタイルの変化など様々なことが相まって起こります。それに内部環境の変化も大きく今まで感じていなかったものが感じたり、逆に感じなくなったり変化が起こります。鍼灸で
『妊娠中のつわり 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

いわゆる自律神経失調症の症例をツボネットに追加しました!鍼は自律神経に効く、多くの方が知っているまたは聞いたことがあると思います。当院でも専門的に施術を行っています。施術時のポイントはたくさんありますが中でも気を付けていることを並べると…①たくさん鍼をし
『就寝中に起こる背部痛 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

妊娠中の眼の悩み・頭痛で悩んだ方の症例を公開します!妊娠中の不調は多岐に渡ります。生活様式・ライフスタイルの変化など様々なことが相まって起こります。それに内部環境の変化も大きく今まで感じていなかったものが感じたり、逆に感じなくなったり変化が起こります。鍼
『妊娠中の眼の悩み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

産後の不調で悩んだ方の症例を公開します!産後の不調は多岐に渡ります。生活様式・ライフスタイルの変化など様々なことが相まって起こります。それに内部環境の変化も大きく今まで感じていなかったものが感じたり、逆に感じなくなったり変化が起こります。鍼灸ではその人の
『産後の臀部痛・頭痛 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

肩の痛みについての症例報告であります。バドミントンのスマッシュ動作、特にスルー動作時の痛みについてであります。スポーツにおいて特定の痛み方であっても身体の診方は変わりありません。どのようにすると痛いのか?左右比べてどうか?この2点が重要であり、実際に動いて
『肩の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

肘の痛みの症例報告です。当院には、テニス肘・ゴルフ肘など肘の悩みを抱えて来られる方も多いです。そのまま痛い状態が続くと、肩関節に波及すれば五十肩様症状、腕に波及すれば腕のしびれなど併発します。そのため早期の施術が必要と感じています。肘の痛みの時、どこにど
『野球肘 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

肩こり・首こりの症例をツボネット上にあげました。ツボネットは症例報告を中心としたサイト構成になっており、当院はナンバーワンの症例数を誇っています!常時重く感じる肩こり、これに伴い頭痛・倦怠感が併発します。肩こりの部も広く、どこにポイントをもとめていいのか
『上を向くことが出来ない肩こり 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

大腿部の痛みの症例報告であります。体育などの活動過多で痛めた脚ダンスで痛くなる脚黙っていても違和感…安静だけが選択肢にありませんか?鍼灸には即効性があります!特にスポーツの分野でも注目を集める鍼灸、今回は大腿部の痛みについてであります。【症例はこちら】本
『開脚動作で痛めた脚 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

今回は、サッカー部に所属しボールインパクト時に痛む症例であります。実際に施術するところで動いてもらいどのようにすると痛いのかを探していきました。サッカー部に所属している患者さん、怪我に悩まされています。これまでの既往を聞くと痛々しい限りでしたが何とかお手
『軽い肉離れ 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

脚の痛みについて当院の症例を公開します。特に脛の痛みについてであります。脛の大きな筋肉である前脛骨筋に強い張り感・圧痛がみられました。前脛骨筋は歩行・走行・立位全ての動作に関わるため臀部・背中・肩甲骨から影響を受けます。丁寧に細かくみていくと胸椎下部に特
『脛の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

踵の痛みの症例報告であります。特に激しいスポーツ後に起きた踵の痛みについてであります。立位で暮らす私達、痛くなければ考えることなくなく無意識に暮らしていますが痛いとそこに意識が行きますよね!?それは『痛いから』であります。考えてみると大地と接する足裏、負
『スポーツ後の踵の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

手を横から挙げることの出来ない人の症例報告であります。4日前の筋肉トレーニング後からの痛み、ストレッチで身体を伸ばそうと肩を動かすと左の方だけが回しづらいことに気が付きました。思い返せば、買い物など歩くと疲労感があったり足の重みを感じてしまったり…一見、
『手を横から挙げることが出来ない 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

ギックリ腰の症例報告です。これまでの疲労が貯まり爆発したと思われます。人の体は巧に出来ていてちょっとやそこらのことでは異変・トラブルにならないようになっています。ただ、そのキャパシティーを超えたとき、大爆発を起こすのです。日頃のケアを大事にしましょう!本
『ギックリ腰 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

背中の痛みの症例報告であります。腰まで波及したズキズキと響くような痛みを抱え来院されました、今回はどのようにしたら痛いかと言うよりは身体のコリをみつけ施術へ繋げていきました。すると、コリは関連する部位に現れその部に鍼をして緊張を解きました。このように施術
『背中の痛みが腰まで波及してきた 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

妊婦さんの臀部痛・腰痛の症例を公開します。今回は動かすと、歩くと腰痛・臀部痛が発します。歩いてみて、どこが痛いのか?押してどこが痛いのか?を探っていきました。するとこの2つが同じ場所だと言うことに気が付きました。そこで、その部と連動を成す部に鍼をすると大
『妊婦さんの臀部痛 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

背中の痛みの症例報告であります。背中が痛いと呼吸がしづらい手をあげづらい仰向けで寝ることが出来ない背中を丸めることが出来ない様々な障害が出てきます、今回は背中症状に加えて首の回旋の動きが制限され来院に至りました。このような時どのように考え施術を行ったのか
『背中と首の痛み 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

頭痛の症例です!本症例のポイントは後頭部の緊張でありました。この部の緊張が後頭部痛・違和感、コメカミへの波及する痛みの原因となっていました。そこでふくらはぎのツボを使うことで大きく改善することが出来ました。また、頭痛になると呼吸が浅くなり閉じこもってしま
『後頭部からコメカミにかけての頭痛 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

頭痛の症例です!本症例のポイントは手の甲の緊張であります。この部の緊張が側頭部痛・違和感の原因となっていました。そこで手の甲の親指のツボを使うことで大きく改善することが出来ました。この部の連動ルートを解き明かしていくと慢性腰痛にも効果がありました。【症例
『側頭部コメカミ付近の頭痛 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

頭痛の症例です!本症例のポイントは顎関節の緊張であります。この部の緊張が後頭部痛・違和感の原因となっていました。そこで小指・背中のツボを使うことで大きく改善することが出来ました。また、頭痛になると呼吸が浅くなり閉じこもってしまいます。そこで呼吸器にも仕上
『後頭部痛 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

ギックリ腰の症例報告です。これまでの疲労の蓄積により痛みが貯まり爆発したと思われます。人の体は巧に出来ていてちょっとやそこらのことでは異変・トラブルにならないようになっています。ただ、そのキャパシティーを超えたとき、大爆発を起こすのです。日頃のケアを大事
『介護負担が増すことで発した腰痛 室蘭登別すのさき鍼灸整骨院 症例報告』の画像

↑このページのトップヘ